商品について

Q商品のサイズはどのように測っていますか
A衣類はすべて平台に平置きし、外寸を測定しております。商品やデザインによっては若干の誤差が生じますので、あらかじめご了承ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、2~3営業日以内に発送いたしております。

配送について

Q配送業者はどこですか
A現在、ゆうパックのみのお取扱いとなります。
Qお届け地域について教えてください。
A全国へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。詳しくは特定商取引法に基づく表記をご確認くださいませ。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。詳しくは特定商取引法に基づく表記をご確認くださいませ。

2018/10/19 20:19

こんばんは。ブランドなどでは世界各地で行われておりましたコレクションが終盤になり来年2019春夏が出揃ってきましたね。

まだ冬にすら突入しておりませんが来年の春夏も楽しみになってきました。もちろんブランドだけでなくなんとなく先の雰囲気が見えてくると来年の春はこんなコーディネートしてみようかな、とか思うわけです。

さて、日本ではもちろん本格的な寒さではないですが徐々に気温も下がってきておりつかの間の秋も終わりへと向かうわけですね。
そんな中でも今日は世界でも廃ることがないこちらの紹介。



■vintage 1970年代 復古的なトレンチコート ¥16,200+tax

いつの時期も見ないことはないこのアイテム。
元をたどれば1900年イギリスにその元となるデザインがあり防水型のミリタリーアイテムである為今もその名残の仕様が数多く残るアイテムでもあります。現代ではすっかりなじみがありお洒落な定番アイテムでもあるトレンチコート。純粋にすごい事ですね。
こちらは70年代という激動の中に確かにあったトレンチコート。いつものより襟の形は鋭利でシルエットは古着の中ではややタイトであり正にこの年代の特徴がシンプルな中にも見られます。
決して古いからカッコ良いわけではないのですが素材やシルエット、エポーレットなしのこの仕様、この物はかっこよいです。



vintage 冷ややかにも暖かくトレンチコート  ¥21,000+tax




秋から春にかけて長くずっと使えるトレンチコート。
ライナーとウール素材の襟は取り外し可能となっており夏以外のシーズンに全て対応した素敵仕様。
また、チンストラップ付きのとても珍しいデザインは古くなくともヴィンテージテイストを強めた拘りの1着です。






今回はトレンチコートを使ったコーディネートも一緒に紹介致します。



定番として残り続けるトレンチコートを考えるとその合わせやすさには本当に驚きです。
ストリートには避けようのないトレンドという物が一定してはいってきては変化してと繰り返します。
その中でもトレンチ自体はその時その時を考え足し算する事ができれば思うように顔色を変えるアイテム。
今期、チェック柄やストリートテイストといったキーワードをバランス良く取り入れる事で今の目に映えて見える事でしょう。
皆さんは何を付け足しますか?

Model:Takuro Maesaka
Espoir 浦安店 店長
撮影協力ありがとうございました*


本日はこんな感じです。
今回モデルになっていただいたTakuroさんは以前のお店の時よりお客様として関わっていただき今ではすっかりお仕事でも関わったりとありがたいかぎりです。当時は美容学生さんでしたが時間は早くとても進んでしまいましたが何かしらで形が変わっても人として関わっていれることが僕にとって嬉しいですね。それでは、今日はこのへんで




The words
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南3-45-9
TEL 03-5913-7557
Mail: info@thewords.jp